FXのことなら、お任せ!

''か行''

用語説明

外国為替市場
一般的に、電話やインターネットなどでの、外国為替取引市場全般を指す。
FX業者との取引が行なわれれば、それだけでも「外国為替市場」と言えます。

外国為替証拠金取引
通貨を売買する外国為替取引と取引金額よりも少額の証拠金を
預託して、大きな取引を行う証拠金取引を組み合わせた取引の事。

買ポジション
買付取引のうち、まだ決済が完了していないもの。

買決済
売ポジションを手仕舞うために行う売付取引の事。

カウンターパーティ
金融取引参加者の事

可能証拠金
ポジションを持つために必要な証拠金とは別に持っているポジションに対して
逆の価格変動の際に備える資金。

為替差益
為替相場による変動より生じた利益の事

為替差損
為替相場による変動より生じた損失の事

為替スワップ
高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば、
金利差調整分をスワップ金利として受け取ることが出来ます。
逆に低金利の通貨を買い、高金利の通貨を売れば、
金利差調整分を支払うことになります。

為替変動リスク
相場の変動によって為替差損が出るリスクの事

カントリーリスク
海外に投資を行なう場合などに、
その投資先の国の状況が悪化したり混乱することなどによって、
価格が変動するリスクや、投資資金が回収不能となるリスクの事

逆張り
相場が下がって行く時に買い、上がって行く時に売る事

強制ロスカット
顧客の損失が所定の水準に達した場合に、
金融商品取引業者が リスク管理のため、
顧客の未決済ポジションを強制的に決済する事。

逆指値注文
現在レートより高いレートでの買注文をしたり、低いレートでの売注文を
する事。
指定した値段になると執行されます。
(現在レートより不利なレートを指定して行う注文を言います。)

キャピタルゲイン
保有していた資産の値の変動によって得られる利益。

基準通貨
投資者もしくは、発行者が自分の口座で扱う通貨の事。

金融商品取引業者
金融商品取引を取り扱う業務について、
金融商品取引法による登録をうけた者

金融派生商品
先物または、現物に関する値動き、または、
それに関連する本源価値から派生した取引形態

クウォート
情報提供の為に、表示される市場の気配値。

クリアリング
取引の清算を行う過程

クロスレート
通貨取引が行われている国において標準でないとされている通貨同士の為替レートの事

経済指標
政治の発表する、失業率、GDP、インフレ率、小売売上高等などの
経済の成長や安定性についての指標

ケーブル
イギリスポンド/ドルの為替レートを意味する取引用語

下落
通貨価値の下落

限月
決められた将来の値段で物や通貨を交換する契約

コントラクト
行為一般の取引というよりも取引明細を伴った個々の一取引を指す。

固定相場制
為替相場の変動を固定、若しくは小幅に限定する制度

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional